1. トップ
  2. おすすめ商品
  3. ベストセレクション【大島真寿美さん特集】

RECOMMENDおすすめ商品/文苑堂書店

店舗

カテゴリー

月別アーカイブ

ベストセレクション【大島真寿美さん特集】


ベストセレクション
【大島真寿美さん特集】


2019年 第161回直木賞発表になり
大島真寿美さんの『渦 妹背山婦女庭訓魂結び』に決定しました。
大島真寿美さんの作品を紹介します。
  
 

 

 



『渦  妹背山婦女庭訓魂結び (うず いもせやまおんなていきんたまむすび)

第161回直木賞作品
江戸時代に「本朝廿四孝」や「妹背山婦女庭訓」を生んだ
浄瑠璃作者・近松半二の生涯を描いた著者初の時代小説。
 

文藝春秋 1,998円
  


  
『モモコとうさぎ』

働くって、生きるってどういうことだろう―。
モモコ、22歳。
就活に失敗して、バイトもクビになって、
そのまま大学卒業。
もしかして私、世界中で
誰からも必要とされてない―!?
何をやってもうまくいかなかったり、
はみだしてしまったり。
寄るべない気持ちでたゆたうように生きる若者の、
云うに云われぬ憂鬱と活路。
はりつめた心とこわばった躾を解きほぐす、
アンチ・お仕事小説!
  

KADOKAWA 1,620円
  


  
『あなたの本当の人生は』

新人作家の國崎真実は、担当編集者・鏡味のすすめで、
敬愛するファンタジー作家・森和木ホリーに弟子入り――という名の
住み込みお手伝いとなる。
先生の風変わりな屋敷では、
秘書の字城圭子が日常を仕切っていた。
初対面でホリー先生は、真実のことを
自身の大ベストセラー小説『錦船』シリーズに出てくる
両性具有の黒猫〈チャール〉と呼ぶことを勝手に決め、
真実は戸惑うばかり。
  
文藝春秋 864円
  


  
『三月』

平穏で地味に見えても、それだけですむ人生なんてない。
同窓会の案内がきっかけで二十数年ぶりに
連絡を取り合った六人の女性。
犬と暮らす失業中の領子、
娘との関係に悩む明子、
元恋人の死に夫が関わっていたのではと歌ふぁう穂乃香…
深い感動が胸を打つ、終わりと始まりの物語。
   

ポプラ社 691円
   


   
『空に牡丹』

私のご先祖様・静助は、江戸から遠くない村で
大地主の次男坊として生まれた。
静助が幼少の頃、世が一変する明治維新を迎えたが
何不自由ない暮らしを送っていた。
ある日、静助は両国の隅田川で打ち上げ花火を見物し、
一目で心奪われる。
より鮮やかな花火を上げるため、
花火屋達は競い合っているという。
村に戻ってからも花火への情熱が消えない静助は、
潤沢な資金を元に職人を雇い、
花火作りに夢中になるが、富国強兵へ向かう時の流れが、
静助一族を飲み込んでいく―。
一族誰もが語り継ぐ、花火に生きたご先祖様に
思いを馳せるファミリーヒストリー。
   

小学館 788円