1. トップ
  2. おすすめ商品
  3. 文苑堂書店 週間ランキング 《12/27~1/2》

RECOMMENDおすすめ商品/文苑堂書店

店舗

カテゴリー

月別アーカイブ

おすすめ

文苑堂書店 週間ランキング 《12/27~1/2》

 

文苑堂書店 週間ランキング

2020年12月27日~2021年1月2日

 

1位  ブラック・ショーマンと名もなき町の殺人

東野圭吾/著
光文社 1,980円(税込)

 

ほとんどの人が訪れたことのない名もなき町。けれどこの町は寂れてはいても観光地で、再び客を呼ぶための華々しい計画が進行中だった。
しかし多くの住民の期待を集めていた計画は、世界中を襲ったコロナウイルスの蔓延により頓挫。町は望みを絶たれてしまう。
そんなタイミングで、犯人はもちろん、犯行の流れも謎だらけ殺人事件が発生。
颯爽とあらわれた〝黒い魔術師〟が知恵と仕掛けを駆使して、犯人と警察に挑む!

e-honサイトより購入

 


 

2 JR上野駅公園口

柳美里/著
河出書房新社 660円(税込)

  

一九三三年、私は「天皇」と同じ日に生まれた―
東京オリンピックの前年、男は出稼ぎのために上野駅に降り立った。そして男は彷徨い続ける、生者と死者が共存するこの国を。
高度経済成長期の中、その象徴ともいえる「上野」を舞台に、福島県相馬郡(現・南相馬市)出身の一人の男の生涯を通じて描かれる死者への祈り、そして日本の光と闇…。
「帰る場所を失くしてしまったすべての人たち」へ柳美里が贈る傑作小説。

e-honサイトより購入

 


 

3位 NEW 星ひとみの天星術

星ひとみ/著
幻冬舎 1,320円(税込)

 

『突然ですが占ってもいいですか?』(フジテレビ系)など、各種メディアで話題騒然!
驚異の的中率で人気急上昇中の占い師、星ひとみのオリジナル運勢鑑定法「天星術」が1冊に!
「天星術とは何か」から、あなたの持つ基本運勢、恋愛、結婚、仕事運、金運、人間関係、健康運、開運行動…
自分はもちろん、気になるあの人との相性やアプローチ方法なども分かる内容となっております。

e-honサイトより購入

 


 

4 人は話し方が9割

永松茂久/著
すばる舎 1,540円(税込)

 

話し方をちょっと変えるだけで、仕事もプライベートも大きく好転する!
「あなた」を多用して自分のファンを作る、肩書き・立場によって話し方を変えないなど、楽しく会話できる「とっておきの秘訣」を紹介します。
もう会話で悩まない。疲れない。オロオロしない。
楽しく会話できる「とっておきの秘訣」が満載の1冊です!

e-honサイトより購入

 


 

5位 NEW 世界のニュースを日本人は何も知らない 2

谷本真由美/著
ワニブックス 935円(税込)

 

新聞・TVではわからない「世界の真実」に迫る――
12万部突破の大人気シリーズ、待望の第2弾。

政治/格差/国民性/教育/日本称賛の事実など、世界を見る目が“ガラッ”と変わる!
元国連専門機関職員の著者が、日本のマスコミが報道しない「世界のニュース」を紹介します。

e-honサイトより購入

  


 

6位  「育ちがいい人」だけが知っていること

諏内えみ/著
ダイヤモンド社 1,540円(税込)

 

婚活成功者続出!難関幼稚園、名門小学校合格率95%!
「にじみでる育ちのよさ」と本物の品が身につくと話題のマナー講師が教える、話し方、食べ方、ふるまい、お付き合いの心得。「育ちのいい人」にとっては当たり前なのに、多くの人が知らないマナー以前の常識250。
「育ちの良さ」は、美人を超える一生の武器です。

e-honサイトより購入

 


   

7位 NEW スマホ脳

アンデシュ・ハンセン/著 久山葉子/訳
新潮社 1,078円(税込)

 

平均で一日四時間、若者の二割は七時間も使うスマホ。
だがスティーブ・ジョブズを筆頭に、IT業界のトップはわが子にデジタル・デバイスを与えないという。なぜか?
睡眠障害、うつ、記憶力や集中力、学力の低下、依存―最新研究が明らかにするのはスマホの便利さに溺れているうちにあなたの脳が確実に蝕まれていく現実だ。
教育大国スウェーデンを震撼させ、社会現象となった世界的ベストセラーがついに日本上陸。

e-honサイトより購入

 


   

8位  大コメ騒動 ノベライズ

戸屋まい/著
小学館 682円(税込)

 

「米を旅に出すなー!!」
一九一八(大正七)年、富山県から全国に広がり、時の内閣を退陣させるまでに至った「米騒動」。その発端は、家族の命を守りたいと願う母たちの切なる想いだった。
富山の貧しい漁師町で暮らす松浦いとは、重い米俵を担いで浜の船まで運び入れ、日当を受け取っていた。しかし米の価格はどんどん高騰し、ついに日々の暮らしにも困るように。
追い詰められたいとたちは米の積み出し阻止を試みるも失敗。そして最悪の悲劇が―。

e-honサイトより購入

 


   

9位  鬼滅の刃 しあわせの花

吾峠呼世晴/著 矢島綾/著
集英社 770円(税込)

 

週刊少年ジャンプでの大人気連載漫画、『鬼滅の刃』初小説(ノベライズ)!!
立ち寄った村で婚礼に招待された炭治郎たち。禰豆子と同じくらいの年である花嫁の艶姿を見て、炭治郎は妹の倖せを思う。
その他、鬼殺隊の本編では語られなかった出来事が明らかに。
我妻善逸がはじめて鬼を斬ったその日の出来事とは。炭治郎、善逸、伊之助の『女難の相』とは。蝶屋敷の少女たち、アオイとカナヲのひそやかな一日の出来事とは。
そして大好評番外編『キメツ学園』のノベライズも。
吾峠先生完全監修、描きおろしイラストも多数収録。ファン必見の一冊になること間違いなし。

e-honサイトより購入

 


 

10位 NEW 野良犬の値段

百田尚樹/著
幻冬舎 1,980円(税込)

 

突如としてネット上に現れた、謎の「誘拐サイト」。
<私たちが誘拐したのは以下の人物です>という文言とともにサイトで公開されたのは、6人のみすぼらしい男たちの名前と顔写真だった。
果たしてこれは事件なのかイタズラなのか。そして写真の男たちは何者なのか。
半信半疑の警察、メディア、ネット住民たちを尻目に、誘拐サイトは“驚くべき相手”に身代金を要求する――。日本全体を巻き込む、かつてない「劇場型犯罪」が幕を開ける!
稀代のエンタメ作家・百田尚樹が、とうとう「ミステリー」を書いた!

e-honサイトより購入