1. トップ
  2. 外商部
  3. お知らせ
  4. カテゴリー: お知らせ

NEWSお知らせ/外商部

カテゴリー

月別アーカイブ

お知らせ

高志の国文学館 企画展「没後20年 星野道夫の旅 Selection」

みなさま、こんにちは。

今回も、私ども外商部がお世話になっております高志の国文学館で開催中の企画展についてのご案内をさせていただきます。

ただ今、高志の国文学館では写真家、星野道夫さんの企画展を開催中です。

星野さんと言えば、動物写真家として大変有名でした。

星野さんの撮られた写真は厳しい環境の中で生きている生き物の一瞬をとらえたものが多いのですが、その中には不思議と見るものをほっこりさせる写真が数多くあります。

みなさんもシロクマやアザラシの子どもの写真をご覧になったことがあるのではないでしょうか。

また、星野さんはエッセイも多数残しておられ、優れた文筆家としての一面もお持ちでした。

星野さんの写真を中心に、星野さん自身の人となり、残された仕事、歩んでこられた人生に触れ合える機会になると思います。

開催期間が夏休み序盤に重なるので、特にお子様には自然を学ぶ大変良い機会になるのではないでしょうか。

ぜひ、この機会にご訪問くださいませ。

ちなみに、高志の国文学館ミュージアムショップでは星野さんの写真集、エッセイ等を多数販売しておられます。

お心に留まるものがありましたら、ぜひお買い求めいただければ幸いです。

追記:

7/上旬現在、関連書籍の販売については大変なご好評をいただいている様子です。

やはり、企画展をご覧になられた来館者の皆様の心に何か響くものがあるのでしょうね。

ぜひこの機会に文学館へ足をお運びくださいませ。

 

 

 

 

お知らせ

(小説内のお話です)なんと!富山県内で事件が起こってしまいました。

こんにちは、不穏なタイトルをつけてしまい、申し訳ございません。

本日は、雑誌のご案内をさせていただきます。

小説新潮2018年6月号です。

本号より西村京太郎さんによる「富山地方鉄道殺人事件」が新連載として掲載をされております。

西村京太郎さんと言えば、サスペンスの大家ですよね。

テレビドラマをはじめとして、映画、ゲームなど多方面で作品に触れた皆さんも多いと思います。

十津川警部なんかがとくに有名でしょうか。

・・・十津川警部と言えば、私的には渡瀬 恒彦さんがなじみ深いです。本当に惜しい方を亡くしましたねぇ。渡瀬さんと言えば、刑事物語’85が好きだったなぁ・・・、おっと年齢がバレてしまいますね。

スミマセン、話が脱線してしまいました・・・鉄道ネタだけに。

 

とにもかくにも、そんな西村京太郎さんの富山県を舞台にした新連載について、ご案内させていただきたかった訳です。

チョイ読みした限りでは、多くは語りませんが富山県内ネタが満載でした。

今後の展開も楽しみかと思います。

 

文苑堂書店各店にて販売をしておりますので、ぜひご購入いただければ幸いです。

この機会に継続購入のお申込みなどしてみてはいかがでしょうか。

 

この作品、いつかTVドラマ、映画なんかになったらいいですよねぇ。

最近、県内が舞台になる映画が多かったりするので、期待してしまいますね。

 

 

 

お知らせ

富山クリエイティブ専門学校 卒業・進級制作展(こちらの記事のイベントは終了いたしました)

やっと、寒さも少し緩んできましたね。

今回は、外商部でお世話になっている学校の「卒業制作展」について、

ご案内をさせていただきます。

 

富山クリエイティブ専門学校 建築学科/デザイン学科

第48回 卒業・進級制作展

日時:平成30年2月24日(土)・2月25日(日)

   10:00~17:00/25日のみ10:00~16:00

場所:富山県民会館美術室全室

    【観覧無料】

 

学生の皆さんが、自分のセンスと技術を存分に発揮した

真剣で、ユニークな作品が展示されています。

観覧は無料との事なので、お近くに寄られた際は、ぜひご観覧ください。